fbpx

TauT 阪急洛西口

オープニングリーフレットの閲覧はこちら ブログ一覧はこちら

オープニングリーフレットの閲覧はこちら ブログ一覧はこちら
21.10.1

洛西高架下大学第14回を10月26(火)オンラインにて開催します。

地元で遊び続けて四半世紀!
リュックサックマーケットの主催者が明かす、まち遊び秘話

みなさんは、地元をどれだけ愛していますか?
そして地元とどれだけ遊べていますか?

「近くに●●があったらいいな。こんな企画がやってみたいな」と思いつくことがあってもなかなか自分では実行に移せなかったり、何か機会があればやってみようかなと思いつつもタイミングがなかったりで思うように活動が進まないことはありませんか?

そんなあなたの「思いつき」も、もしかすると今あるものに少し手を加えることで、実現していくことができるかもしれません。

今回は、神戸市灘区で地元を面白くするためにこれまで様々な活動をされてきた慈(うつみ) 憲一さんをゲストにお迎えします。

1996年に地元でまち遊び企画をスタートさせて25年。いくつもの、ユニークな企画でまちを面白がる体験を生み出されてきました。今回は、その中でも「マヤカツ」「摩耶山リュックサックマーケット」といった摩耶山に関するプロジェクトの誕生秘話や運営のあれこれを伺いながら、まちを遊び尽くすための発想法について学んでいきます!

▶洛西高架下大学とは?

2019年2月に開校したトート阪急洛西口のプロジェクト。地域交流の促進を目的に、人が行き交う駅の高架下をキャンパスに見立て、誰もが自由に参加できるセミナー&交流型イベントを開催しています。

▶︎ こんな方におすすめ

・地域でのイベントを開催したい!

・取り組みを面白く発展させていきたい!

・地域の魅力を探すのが好き!

・洛西口エリアの新しい魅力を発見したい!

・地域コミュニティや地域活性化に関心がある! など

▶︎ ゲスト紹介

慈(うつみ) 憲一

1966年神戸市灘区生まれ。灘区をテーマにしたフリーペーパー「naddism」、メールマガジン「naddist」、WEBサイト「ナダタマ」などでマニアックな灘情報を発信しつつ、数々のイベント、ツアーを開催。摩耶山再生の会事務局長。2006年より「摩耶山リュックサックマーケット」世話人、2017年より「摩耶山・マヤ遺跡ガイドウォーク」案内人。

▶︎ 日時:2021年10月26日(火)19:30~21:30(19:15 OPEN)

▶︎ 場所:オンライン会議ツールZoom

※下記リンクより事前に参加申込みを行ってください。申し込みが完了した時点で参加のためのURLをお送りいたします。

※周りが静かな場所での参加がおすすめです。

▶︎ 定員:30名(先着順)

▶参加費:無料

▶︎ 参加申込み:下記リンクよりお申込みください。

https://ers.hankyu-hanshin.co.jp/campaign/2021102614.html

▶︎ プログラムスケジュール

19:20 開場 / 受付開始

19:30 はじまりの挨拶 / チェックイン

19:45 ゲストトーク
「地元で遊び続けて四半世紀!
 リュックサックマーケットの主催者が明かす、まち遊び秘話」

20:30 参加者ダイアログ

20:45 質疑

21:00 全体交流タイム

21:30 終了

———————————————————————

事務局:有限責任事業組合まちとしごと総合研究所(担当:東)
TEL:075-257-7871 FAX:075-257-7846 MAIL:office@machigoto.net

主催:TauT阪急洛西口 https://www.taut-rakusaiguchi.com/
MAIL: rakusaikoukashitadaigaku@gmail.com

———————————————————————

ブログ一覧はこちら
閉じる